メインメニューを開く

差分

国道198号

37 バイト追加, 12 年前
編集の要約なし
{{国道|'''198'''}}
'''国道198号'''(こくどう198ごう)は、[[福岡県]][[北九州市]][[門司区]]の[[門司港]]地区を走る[[一般国道]]である。[[国道3号]]から門司港への接続を行うための[[港国道]]であり、日本で3番目に短い国道である。(1番短いのは[[国道174号]]、2番目に短いのは[[国道130号]])
 
==概要==
 
==歴史==
*[[1953年]][[5月18日]] [[二級国道]]198号門司港線(福岡県門司港~福岡県門司市西本町(現 北九州市門司区西本町))として指定。
*[[1965年]][[4月1日]] 一般国道198号となる。
 
== 通過市町村 ==
[[Category:九州地方の道路]]
[[Category:北九州市|道国198]]
{{roadRoad-stub}}
9,805

回編集