「リサジュー図形」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
'''リサージュ曲線'''(Lissajous' curves、日本語話者の口頭では'''リサージュ曲線'''と呼ぶのが好まれる傾向も見られ、引き摺られてそのように表記することもある)あるいは'''リサジュ図形''' (Lissajous figure) とは、互いに直交する二つの[[単振動]]を合成して得られる軌跡が描く平面図形のこと。それぞれの振動の振幅、振動数、初期位相の違いによって、多様な曲線が描かれる。振動数の比によっては閉曲線にはならず、軌道は有限の[[平行四辺形]]領域を稠密に埋める。
<div style="border:solid gray 1px; margin:1em auto; margin-left:1em; float:right;">
:<math>x=A\cos(at),\ y=B\sin(bt+\delta).</math>
42

回編集