メインメニューを開く

生命の起原および進化学会(せいめいのきげんおよびしんかがっかい、英名 The Society for the Study of the Origin and Evolution of Life - Japan、略称 SSOEL - Japan)は、生命の起原および進化の研究発展・開発・推進を目的として1975年に設立された学会[1]

生命の起原および進化学会
The Society for the Study of the Origin and Evolution of Life-Japan
略称 SSOEL-Japan
設立年 1975年
会長 三田肇
ウェブサイト http://www.origin-life.gr.jp/

事務局を福岡県福岡市東区和白東3-30-1 福岡工業大学工学部生命環境化学科に置いている。

事業編集

  • 研究発表会・学術講演会の開催、学会誌等出版物の刊行など[1]

出版物編集

  • Viva Origino[2]

脚注編集

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集