メインメニューを開く

生物生産学科(せいぶつせんさんがっか)は、食糧生産学と園芸科学、水産科学、植物生産学、生物生産学、応用生命科学、生産環境化学、家畜生産学、動物生産学などを学ぶ日本の大学の学科。主に農学部水産学部に設置されている。

設置している日本の大学編集

(生物生産科学科)

その他編集

他は食料生命科学科(食品機能科学コース(食品と健康という視点で食品機能の細胞や動物個体レベルで の評価や食素材の開発を目指す分野)食環境制御科学コース(植物の生育とその前後、土壌やポストハーベストを含めた領域をカバーする分野)焼酎発酵・微生物科学コースの3コース)、農林環境科学科森林科学地域環境システム学の2つの教育コース)

大学以外編集

造園施工管理技師編集

生物生産科学科、生物生産学科(ただし、農林・農業経営経済学、農業動物学、家畜生産学コースを除く)といった名称の学科出身者は、所定の実務年数を経て造園施工管理技師の受験資格を得ることができる(番号は09)。

関連編集