盧氏県(ろし-けん)は中華人民共和国河南省三門峡市に位置する

中華人民共和国 河南省 盧氏県
双竜湾風景区を流れる洛河
双竜湾風景区を流れる洛河
三門峡市中の盧氏県の位置
三門峡市中の盧氏県の位置
簡体字 卢氏
繁体字 盧氏
拼音 Lúshì
カタカナ転写 ルーシー
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
河南
地級市 三門峡市
行政級別
面積
総面積 4,004 km²
人口
総人口(2018) 38.2 万人
経済
電話番号 0398
郵便番号 472200
行政区画代碼 411224
公式ウェブサイト http://lushi.smx.gov.cn/

政治編集

行政区画編集

  • 鎮:城関鎮、杜関鎮、五里川鎮、官道口鎮、朱陽関鎮、官坡鎮、范里鎮、東明鎮、双竜湾鎮
  • 郷:文峪郷、横澗郷、双槐樹郷、湯河郷、瓦窯溝郷、獅子坪郷、沙河郷、徐家湾郷、潘河郷、木桐郷

地方の最高行政官編集

  • 趙致平:1939-1941
  • 盧持久:1946 ~ 1947
  • 宋川:1947.08-1947.11
  • 張崇徳:1947.11-1951.03
  • 史原:1951.03-1954
  • 姜子清:1955-1955
  • 王富国:1956.05-1960.02
  • 楊清芬:1960.02-1960
  • 胡暁光:1961.05-1968.04
  • 雷春雲:1971.07-1972
  • 肖志忠:1972-1978.04
  • 喬良宏:1978.04-1979.08
  • 郝玉江:1978.12-1980.05
  • 夏鳳鳴:1980.05-1980.12
  • 楊樹傑:1980.12-1984.06
  • 範中勝:1992.06-1996.01
  • 杜保幹:1996.01-2001.06
  • 王振偉:2001.09-2008.06
  • 王振清:2008.07-2012.05
  • 王戦方:2012.07-2016.02
  • 王清華:2016.03-

末端編集

村委員会は名目上の大衆自治組織であり、各村の具体的な事務に大きな権限を留保しているが、中国共産党も村支書と村主任を通じて末端をしっかりと統制しており、村支書と村主任になるためには、中国共産党党員になることが条件の一つである。2019年4月、中国共産党中央は『中国共産党農村工作条例』を公布し、その中で農村工作に対する党の全面的な指導を堅持し、党が農村工作において全局を総括することを確保することに言及した。村の党組織書記は法定手続きを経て村民委員会主任と村レベルの集団経済組織、協力経済組織の責任者に就任し、村の「両委員会」チームのメンバーのクロス任官を推進しなければならない。

盧氏県は2021年の新しい末端選挙で、村主任と村の支援者が肩を持つ政策を全面的に実施し、中国共産党の末端統制を強化した。注意すべきなのは、この政策は強制的なものではなく、当選した村の支書が村の主任を兼任するわけではなく、合法的な選挙手続きを経て両委員会の責任者を兼任しなければならず、投票権は村民にあるということだ[1]

2019コロナウイルスとの戦い編集

2019年にコロナウイルスが発生した後、盧氏県はコロナウイルスとの戦いで大きな効果を上げた。流行の初期に、盧氏県は村を封鎖し、コミュニティを封鎖し、ウイルスの伝播を厳重に防止し始めた。この措置は1ヶ月にわたって実施された。2020年3月、盧氏県は部分的に解封し、4月には完全に解封した。2021年4月現在、盧氏県では1人も感染が確認されていないが、住民は自発的に公共の場でマスクを着用している。国民の自覚と政策の徹底により、盧氏県は2020年まで経済成長を維持する中国有数の県となった。

資源編集

水資源編集

盧氏県は黄河、長江両流域にまたがっており、県全体で2400余りの河川・渓流が流れ、そのうち流域面積100平方キロメートル以上の河川は14本。県全体の水資源量は8億4600万立方メートル、地表水の年間流出量は8億4000万立方メートルで、総開発利用量は4億6600万立方メートルに達する。[2]

鉱物資源編集

盧氏県には52種類の鉱床があり、潜在経済価値は1兆元を超えている。モリブデンタングステン埋蔵量は3億トンで、河南省の上位に位置している。鉄鉱石の埋蔵量は7800万トン、長期埋蔵量は1.5億トンで、省で2番目に多い。安安鉱とリチウム鉱は河南省の特色ある鉱産物で、埋蔵量は全国の上位に位置している。南部の良質な化学石灰岩は長江以北で最も良質な化学石灰岩と考えられている。[3]

参考資料編集

  1. ^ 村支书村主任一肩挑!中共中央印发《中国共产党农村工作条例》”. 天眼新闻 (2019年9月2日). 2021年4月15日閲覧。
  2. ^ 清清卢氏. 北京: 中国海关出版社. (2017). pp. 41. ISBN 978-7-5175-0210-4 
  3. ^ 清清卢氏. 北京: 中国海关出版社. (2017). pp. 40. ISBN 978-7-5175-0210-4 

外部リンク編集