メインメニューを開く

直方谷尾美術館

直方谷尾美術館(のおがたたにおびじゅつかん、Nogata Tanio Art Museum)は福岡県直方市にある市立美術館。直方市にゆかりのある作家の作品を多く展示、収蔵している。

Japanese Map symbol (Museum) w.svg 直方谷尾美術館
Nogata Tanio Art Museum
Nogata Tanio Art Museum.jpg
施設情報
専門分野 美術館
事業主体 福岡県直方市
管理運営 直方文化青少年協会
開館 1992年
所在地
福岡県直方市殿町10-35
位置 北緯33度44分35.7秒 東経130度43分42.4秒 / 北緯33.743250度 東経130.728444度 / 33.743250; 130.728444座標: 北緯33度44分35.7秒 東経130度43分42.4秒 / 北緯33.743250度 東経130.728444度 / 33.743250; 130.728444
プロジェクト:GLAM

もともとは明治屋産業創立者である谷尾欽也が昭和初期の医院を改装し、1992年に開館した私立美術館であった。2000年3月に市に寄贈され、2001年4月に開館した。

本館と新館に分かれ、新館には直方市民による作品が多く展示される。閲覧の際に、作品の前に置かれた椅子に腰掛け、じっくり観ることができるのが特徴的である。また、展示室の奥に庭と茶室が併設されている。

指定管理者制度に則り、直方文化青少年協会が管理運営を行っている。

主な収蔵品編集

アクセス編集

外部リンク編集