メインメニューを開く

瞳の奥の銀河」(ひとみのおくのミルキーウェイ)は、Flowerの11枚目のシングル。2015年12月16日ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズから発売。

瞳の奥の銀河
Flowerシングル
A面 瞳の奥の銀河
B面 ラッキー7
Imagination
Virgin Snow〜初心〜
リリース
ジャンル J-POP
レーベル ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • デイリー1位(オリコン)
  • 2015年12月度月間6位(オリコン)[2]
  • 2016年度年間63位(オリコン)
  • Flower シングル 年表
    Blue Sky Blue
    (2015年)
    瞳の奥の銀河
    (2015年)
    やさしさで溢れるように
    (2016年)
    テンプレートを表示

    目次

    概要編集

    前作「Blue Sky Blue」から約8ヶ月ぶりのシングルで、2015年第3弾シングル。市來杏香脱退後、6人体制になって初のシングル。

    2015年11月10日に「初回仕様限定盤 (形態A)」、「形態B」、「形態C」、「形態D」、「形態E」の5形態での発売となることと、リリース記念イベント「Flower 花の集い 〜2015冬〜」を行うことが発表された[3]

    11月17日に楽曲世界観に合わせた全5種のヴィジュアルが公開となった[4]

    表題曲「瞳の奥の銀河」はテレビアニメ『金田一少年の事件簿R』第2期エンディングテーマに起用された。アニメタイアップは「forget-me-not 〜ワスレナグサ〜」以来8作ぶりとなる。

    初回盤のDVDのライブ映像は最終日のZepp Nagoya で収録されたものであるが、本来会場で披露されていた楽曲の数曲はカットされている。

    収録曲編集

    初回仕様限定盤 (形態A)編集

    CD

    1. 瞳の奥の銀河
    2. ラッキー7
    3. Imagination
    4. Virgin Snow〜初心〜

    DVD

    1. 「瞳の奥の銀河」MUSIC VIDEO
    2. Flower LIVE TOUR 2015 “花時計”

    形態B編集

    1. 瞳の奥の銀河
    2. ラッキー7
    3. Imagination
    4. Virgin Snow〜初心〜
    5. 花時計 (version2016)
    6. 瞳の奥の銀河 (Instrumental)
    7. ラッキー7 (Instrumental)

    形態C編集

    1. 瞳の奥の銀河
    2. ラッキー7
    3. Imagination
    4. Virgin Snow〜初心〜
    5. 花時計 (version2016)
    6. 瞳の奥の銀河 (Instrumental)
    7. Imagination (Instrumental)

    形態D編集

    1. 瞳の奥の銀河
    2. ラッキー7
    3. Imagination
    4. Virgin Snow〜初心〜
    5. 花時計 (version2016)
    6. 瞳の奥の銀河 (Instrumental)
    7. Virgin Snow〜初心〜 (Instrumental)

    形態E編集

    1. 瞳の奥の銀河

    脚注編集

    外部リンク編集