メインメニューを開く

福寿草』(ふくじゅそう)は、1935年昭和10年)に製作された日本無声映画。原作は吉屋信子の小説『花物語』。

福寿草
乙女シリーズ その一 花物語 福壽草
監督 川手二郎
脚本 萩野頼三
川手二郎
原作 吉屋信子花物語
出演者 江川なほみ
上田寛
ジョウ・オハラ
撮影 中井朝一
配給 新興キネマ
公開 日本の旗 1935年3月7日
上映時間 67分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

タイトル『乙女シリーズ その一 花物語 福壽草』 として、2008年4月26日・5月14日、東京国立近代美術館フィルムセンターで特集上映された[1]

また2009年7月18日・19日に第18回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭にて上映された。その際、活動弁士片岡一郎澤登翠による活弁や、柳下美恵による音楽伴奏も付けられた。

ストーリー編集

キャスト編集

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集