メインメニューを開く

福岡出入国在留管理局(ふくおかにゅうこくかんりきょく)は、福岡県福岡市中央区にある法務省出入国在留管理庁地方支分部局のひとつ。福岡県など8県を管轄している。出入国管理及び難民認定法に基づき、外国人の入出国・在留・違反手続、難民認定に関する調査等の行政事務を担当する。

福岡出入国在留管理局
種別 地方出入国在留管理局
管轄区域 福岡県佐賀県長崎県熊本県
大分県宮崎県鹿児島県沖縄県
所在地 福岡県福岡市中央区舞鶴3丁目5-25
福岡第1法務総合庁舎

現在、福岡市中央区舞鶴に本局がある。

以前は福岡空港国内線旧第3ターミナルビルに入居していたが、2016年12月19日に中央区舞鶴へ移転した。

本局の内部組織編集

  • 福岡出入国在留管理局長(官職・入国審査官
    • 総務課
    • 監理官
    • 首席審査官3人(官職・入国審査官)
      • 就労・永住審査担当(就労・永住審査部門)
      • 留学・研修審査担当(留学・研修審査部門)
      • 審判担当(審判部門)
    • 首席入国警備官(官職・入国警備官
      • (警備部門)

管内支局・出張所編集

出張所のうち(長・首席審査官)の付記のあるものは、首席審査官が配置され、かつ、当該出張所長を兼務することを示す。

  • 本局
    • 北九州出張所
    • 博多港出張所
    • 福岡空港出張所(長・首席審査官)
    • 佐賀出張所
    • 長崎出張所
    • 対馬出張所
    • 熊本出張所
    • 大分出張所
    • 宮崎出張所
    • 鹿児島出張所
  • 那覇支局
    • 那覇空港出張所
    • 石垣港出張所
    • 嘉手納出張所
    • 宮古島出張所

関連項目編集