メインメニューを開く

秋田県道310号秋ノ宮小安温泉線

日本の秋田県の道路

秋田県道310号秋ノ宮小安温泉線(あきたけんどう310ごう あきのみやおやすおんせんせん)は、秋田県湯沢市を通る一般県道である。愛称はこまち湯ったりロード[1]

一般県道
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
秋田県道310号標識
秋田県道310号 秋ノ宮小安温泉線
あきのみや・おやすおんせんせん
こまち湯ったりロード
総延長 23.7 km
実延長 18.2 km
制定年 1995年
開通年 未調査
起点 湯沢市秋ノ宮字小杉山
国道108号交点
終点 湯沢市皆瀬字長塚長根
国道398号交点
接続する
主な道路
記法
国道108号標識国道108号
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
都道府県道51号標識
秋田県道51号湯沢栗駒公園線
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

目次

概要編集

国道108号の分岐点(交点)からすぐに山道になる。当県道の単独区間はほとんどが道幅の狭い未改良区間である。また泥湯温泉までの区間は、冬期間通行止めになる。

湯沢市皆瀬字水上沢から終点までは秋田県道51号湯沢栗駒公園線と重複し、現地の県道標識は県道51号のものだけなので当県道は確認できない。

路線データ編集

  • 総延長 : 23.689 km[2]
  • 実延長 : 18.205 km[2]
  • 起点 : 秋田県湯沢市秋ノ宮字小杉山113番4(国道108号交点)[3]地図
  • 終点 : 秋田県湯沢市皆瀬字長塚長根3番2[3]・現 秋田県湯沢市皆瀬字小田[4]地図
  • 未供用区間 : なし[2]

歴史編集

路線状況編集

重複区間編集

冬期閉鎖区間編集

  • 区間 : 湯沢市秋ノ宮字小杉山 - 湯沢市高松字川原毛[4]
    • 期日 : 11月上旬 - 翌年6月[5]
  • 区間 : 湯沢市高松字川原毛 - 湯沢市高松字泥湯沢(泥湯温泉)[4]
    • 期日 : 11月上旬 - 翌年4月[6]
  • 区間 : 湯沢市皆瀬字水上沢 - 湯沢市皆瀬字小田(秋田県道51号湯沢栗駒公園線 重複区間)[4]
    • 期日 : 11月中旬 - 4月下旬[7]

交通不能区間編集

地理編集

交差する道路編集

施設名 接続路線名 備考 所在地
国道108号 起点 湯沢市秋ノ宮字小杉山
秋田県道51号湯沢栗駒公園線 湯沢市皆瀬字水上沢地図
国道398号
(=秋田県道323号小安温泉椿川線 重複)
終点
県道51号終点
県道323号起点
湯沢市皆瀬字長塚長根

沿線の施設など編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 建設部道路課(路線名) 2015
  2. ^ a b c d 建設部道路課(道路現況) 2015, p. 15
  3. ^ a b c 建設部道路課(起点終点) 2015, p. 17
  4. ^ a b c d 冬期閉鎖路線一覧”. 秋田県 建設部道路課. 2015年10月23日閲覧。
  5. ^ 平成27年度は11月10日 - 翌年6月5日まで。
  6. ^ 平成27年度は11月10日 - 翌年4月28日まで。
  7. ^ 平成27年度は11月17日 - 翌年4月21日まで。
  8. ^ 通行不能区間一覧”. 秋田県 建設部道路課. 2015年10月23日閲覧。

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集