メインメニューを開く

第16飛行団(だいじゅうろくひこうだん)は、日本陸軍飛行団の一つ。

第16飛行団
創設 1944年(昭和19年)4月3日
廃止 1945年(昭和20年)
所属政体 Flag of Japan.svg大日本帝国
所属組織 大日本帝国陸軍
部隊編制単位 飛行団(旅団
兵科 航空兵科
兵種/任務/特性 航空作戦
所在地 防府
編成地 大阪
上級単位 第1航空軍
主な戦歴 太平洋戦争
テンプレートを表示

目次

沿革編集

1944年(昭和19年)4月に第51戦隊、第52戦隊(共に四式戦闘機装備)を指揮下に置き設立される。

1944年(昭和19年)9月留守教育隊を残置しフィリピン戦線に転戦。第30戦闘飛行集団隷下。

1944年(昭和19年)11月末隷下51,52戦隊長の戦死など戦力を消耗し戦力回復のため防府に帰還。直後に下館に移駐。


飛行団概要編集

歴代飛行団長編集

所属部隊(設立時)編集

  • 飛行第51戦隊(四式戦):中島凡夫 少佐
  • 飛行第52戦隊(四式戦):沢山義隆 大尉

参考文献編集

  • 光人社NF文庫 あゝ疾風戦闘隊 大空に生きた強者の半生記録』(光人社、2004年) ISBN 4-7698-2108-5 c0195
  • 外山操・森松俊夫編著『帝国陸軍編制総覧』芙蓉書房出版、1987年。