メインメニューを開く

篠津神社(しのづじんじゃ)は、滋賀県大津市中庄に鎮座する神社である。

篠津神社
本殿
所在地 滋賀県大津市中庄一丁目14-24
位置 北緯34度59分26.4秒
東経135度53分33.6秒
座標: 北緯34度59分26.4秒 東経135度53分33.6秒
主祭神 素盞嗚命
社格 旧県社
創建 不詳
本殿の様式 一間社流造
例祭 5月3日
テンプレートを表示

祭神編集

歴史編集

創祀年代は不詳であるが、往古は「大梵天王社」と呼ばれていたという。近世には本多氏を始めとする歴代の膳所藩主から崇敬され、また有栖川宮などの崇敬も深く、同宮による鳥居の寄進や度々の社参記録が残されている。万治4年(1661年)に本殿が造替された。

明治元年(1868年)に現社号に改められ、村社に加列、その後大正11年(1922年)には県社に昇格した。

神紋編集

祭事編集

  • 例祭 - 5月3日に行われる。

境内社編集

  • 少彦名社
  • 高龗社
  • 六柱神社(稲荷明神 外)
  • 六柱神社(菊理姫命 外)

文化財編集

外部リンク編集