苗栗神社(びょうりつじんじゃ)は、日本統治時代台湾新竹州苗栗郡苗栗街(現 苗栗市)にあった神社である。

苗栗神社
所在地 台湾新竹州苗栗郡苗栗街苗栗
位置 北緯24度33分23.2秒 東経120度48分41.5秒 / 北緯24.556444度 東経120.811528度 / 24.556444; 120.811528 (苗栗神社)座標: 北緯24度33分23.2秒 東経120度48分41.5秒 / 北緯24.556444度 東経120.811528度 / 24.556444; 120.811528 (苗栗神社)
主祭神 能久親王
大国魂命
大己貴命
少彦名命
明治天皇
社格 県社
創建 1938年昭和13年)
地図
苗栗神社の位置(台湾内)
苗栗神社
苗栗神社
テンプレートを表示

祭神編集

社格県社で、能久親王大国魂命大己貴命少彦名命明治天皇を祭神としていた。

歴史編集

1938年(昭和13年)11月4日に落成し鎮座祭が行われた。1945年(昭和20年)4月12日に県社に列格した。

戦後、社殿が取り壊され、跡地には苗栗県忠烈祠が建てられた。