英一蜂 (2代目)

江戸時代の英派の絵師

英 一蜂 (2代目) (2代目はなぶさ いっぽう、生年不明天明8年(1788年6月12日)とは江戸時代の英派の絵師

来歴編集

英一蜂の男。江戸北鞘町に住んでいた。父の一蜂に絵を学んでおり、英を画姓として始めは一蜓と号し、後に一蜂、2代目一蜂と号して明和頃から没年まで作画している。

参考文献編集