許嵩 (シュー・ソン、VAE、1986年- )は中国の歌手作曲家作詞家。ネットで立身出世し、中華圏で大な人気になっている[1]

許嵩(シュー・ソン)
繁体字 許嵩
簡体字 许嵩
漢語拼音 Xu Song
生誕 (1986-05-14) 1986年5月14日(36歳)
合肥市
英語名 VAE
職業 作曲家歌手作詞家
ジャンル C-POP
レーベル 海蝶音樂
活動期間 2006 -
テンプレートを表示

来歴編集

大学の時 (2006-2008)編集

2006年、許嵩は安徽医科大学の管理系に進学した。暇なときに、個人のウェブサイトを作成して、そこで彼の曲を公開した。中にも、「バラの葬式」(玫瑰花的葬礼)は大きな反響をよびた、人々に周杰倫夜曲と比べらにれた。

2007年、西湖に関する「断橋残雪」は公開して、詩みたい歌詞をほめれた。だんだん大人気になっていった。2008年、捜狐のゲームの主題歌として「南山憶」を発行した。

インディーズ (2009-2011)編集

大学を卒業後、2009年、「カスタマイズ」を発売。「若し当時」(如果当時)や「何故いけません」(有何不可)や「清明の雨の時」(清明雨上)などがヒットになった。2010年、何曼婷との「素顔」を発行ところ、許の個人ウェブサイトがクラッシュした。

メジャーデビュー (2011-現在)編集

2011年4月、海蝶音樂から「蘇格拉没有底」をリリースし、メジャーソロデビューを果たした。「千百度」の歌詞が大学の国語の教科書に採用された。[2]2014年、「不如吃茶去」の「驚鴻一面」(ft.黄齡)に京劇の唱腔を応用し、大ヒットになった。2015年、「燕帰巢」を作曲した。2017年、洛天依との「深夜書店」を披露した。2020年、「半城烟沙」と「如果当時」のremix版をリリース。

音楽作品編集

アルバム編集

  1.  自定义 (カスタマイズ)
 インディーズ、2009年1月10日
  1.  寻雾启示 (霧を尋ねる啓示) インディーズ
 インディーズ、2010年1月6日
  1.  苏格拉没有底 (ソクラ無テ)
 海蝶音樂、2011年4月1日
  1.  梦游计 (夢遊の計)
 海蝶音樂、	2012年7月11日
  1. 不如吃茶去 (茶を飲むほうがいい)
 海蝶音樂、2014年8月26日
  1.  青年晚报 (青年夕刊)
 海蝶音樂、2016年6月28日
  1.  寻宝游戏 (宝を尋ねるゲーム)
 海蝶音樂、2018年7月12日
  1.  呼吸之野 (呼吸のの)
 海蝶音樂、2021年5月14日

撮影作品編集

2013年8月1日、「「海の霊光」」(海上灵光)

脚注編集

  1. ^ 十年了,许嵩是火了还是黄了?”. sohu. 2021年4月2日閲覧。
  2. ^ 网易 (2020年5月3日). “《千百度》入选大学课本,这首歌魅力何在?歌迷:这节课要好好听”. www.163.com. 2021年5月16日閲覧。

外部リンク編集