謝覚哉(しゃ かくさい、1884年4月27日1971年6月15日)は、中国の政治家、教育家。字は煥南。号は覚斎。元最高人民法院院長[1]董必武徐特立呉玉章林伯渠と共に「延安五老」と呼ばれる[2]

中国の政治家
謝覚哉
謝覺哉
Xie Juezai.jpg
謝覚哉
生年月日 (1884-04-27) 1884年4月27日
出生地 清の旗 湖南省寧郷県沙田郷
没年月日 1971年6月15日(1971-06-15)(87歳)
死没地 中華人民共和国の旗 中国 北京市
所属政党 Danghui.svg 中国共産党
配偶者 王定国
子女 謝宏
謝飄
謝飛
謝列
謝雲
謝亞霞
謝亞旭

内閣 周恩来内閣
在任期間 1959 - 1965
テンプレートを表示
謝覚哉
各種表記
繁体字 謝覺哉
簡体字 谢觉哉
拼音 Xiè Juézāi
英語名 Xie Juezai
テンプレートを表示

来歴編集

1884年、湖南省寧郷県沙田郷で生まれる[3]

1921年、新民学会に入会。

1925年、中国共産党に入党。

1939年、中共中央党校副校長、西北局副書記、陝甘寧邊区政府秘書長、邊区参議会副議長を歴任する。

1945年-1949年、法律研究委員会主任委員、華北人民政府司法部長。

1949年後、国家内務部部長(現在の中華人民共和国民政部部長)、中国政法大学校長、最高人民法院院長、全国政協副主席、中共八届中央候補委員。

1971年1月27日、北京で病死した。

家庭編集

  • 妻:王定国
  • 長女:謝宏
  • 長子:謝飄
  • 二子:謝飛
  • 三子:謝列
  • 四子:謝雲
  • 二女:謝亞霞
  • 五子:謝亞旭

著書編集

  • 『謝覚哉文集』
  • 『謝覚哉日記』
  • 『謝覚哉雜文集』
  • 『謝覚哉詩選』
  • 『不惑集』
  • 『一得集』

脚注編集

外部リンク編集


官職
先代:
設置
中華人民共和国民政部部長
1949-1959
次代:
錢瑛
先代:
董必武
最高人民法院院長
1959-1965
次代:
楊秀峰