メインメニューを開く

豊山丸

豊山丸(ほうざんまる)は、鉄道院日本国有鉄道関門航路に在籍した鉄道連絡船

同型船に長水丸がある。

概要編集

1920年(大正9年)12月4日、浦賀船渠により竣工した客船。同年12月27日に関門航路に就航した。

他航路に転用されることなく、1961年(昭和36年)6月15日に運航を終了し、翌1962年(昭和37年)3月31日付けで売却された。

構造は長水丸を参照のこと。

プロフィール(新造時)編集

  • 総トン数:410.0t
  • 全長:121.0ft (35.0m)
  • 全幅:28ft
  • 航海速力:9.6kt
  • 出力:304馬力
  • 乗客:749名(1等5名、3等744名)

※1ft=0.3048m