軽樹村坐神社(かるこむらにますじんじゃ)は、奈良県橿原市にある神社である。式内大社で、旧社格村社

軽樹村坐神社
所在地 奈良県橿原市西池尻町178
位置 北緯34度29分7秒
東経135度46分42秒
座標: 北緯34度29分7秒 東経135度46分42秒
主祭神 誉田別命
社格 式内社(大2座)
村社
創建 不詳
本殿の様式 春日造
例祭 10月14日
地図
軽樹村坐神社の位置(奈良県内)
軽樹村坐神社
軽樹村坐神社
テンプレートを表示

祭神編集

『五郡神社記』は彦座神と白髪王としている。この二神は『新撰姓氏録』左京皇別下に「彦座之後世孫白髪王。初彦坐命 未賜阿弥古姓。成務天皇御代賜軽地三千代。是負軽我孫姓之由也」と記載されており、古代豪族である軽氏(かるのうじ)の祖先を祀ったものとも考えられる。

歴史編集

概史編集

創始年代は不詳。『延喜式神名帳』では大社に列格し、月次・新嘗の奉幣に預ると記されている。その後は次第に衰微し、祭神も不明となり近世まで八幡宮と称していた。旧社格は村社に列した。

神階編集

交通アクセス編集

関連項目編集