農家資格(のうかしかく)とは農地基本台帳に登録されており、一定規模以上耕作していること。

市街化調整区域の地目があるいはである土地を購入する際は、農業委員会による承認と都道府県知事による許可が必要となり、農家資格を求められる事が多い(耕作目的の場合は必須)。

関連項目編集