開元天宝遺事』(かいげんてんぽういじ)は、五代十国時代後周王仁裕中国語版が撰した志怪小説

内容編集

玄宗楊貴妃などの逸話が記述されている[1]

参考文献編集

関連項目編集