青い宇宙のルナ』(あおいうちゅうのルナ)は、あさぎり夕による日本漫画作品、およびそれを表題作とした漫画短編集

なかよし』(講談社1978年8月増刊号に掲載された。単行本は同社の講談社コミックスなかよしより刊行。作者初の単行本の表題作になった。発表当時、本作より後に公開されたアニメ映画と本作のラストシーンが似ているとアニメマニアに非難されたため、著者は本作にあまりいい印象が無いとKCデラックス版のあとがきで語っている。

書誌情報編集