駐ドイツ・リトアニア大使

ウィキメディアの一覧記事

駐ドイツ・リトアニア大使(ちゅうドイツリトアニアたいし、ドイツ語: Litauische Botschafter in Deutschlandリトアニア語: Lietuvos ambasadorius Vokietijoje)は、ドイツに駐在するリトアニア政府の特命全権大使

在ドイツ・リトアニア大使館(2009年)

歴代大使編集

駐ドイツ国リトアニア公使編集

リトアニア共和国がドイツ国に派遣した特命全権公使は以下のとおり[1]

写真 氏名 在任 備考
1922年、外交関係樹立

 

ヴァツロヴァス・シジカウスカス
(1893年 - 1973年)
1922年6月1日
- 1931年9月30日
1924年まで公使代理
  ユルギス・シャウリース
(1879年 - 1948年)
1931年10月1日
- 1938年12月14日
  カジース・シュキルパ
(1895年 - 1979年)
1938年12月15日
- 1940年6月15日
1940年、リトアニアがソ連邦に編入される

1940年8月14日13時ごろ、シュキルパらがリトアニア公使館から退去。ペトラス・カルヴェリスリトアニア語版が公使館の鍵をドイツ外務省に届けると、その場でソヴィエト連邦の外交官に鍵が手渡され、17時ごろソヴィエトの外交官らが公使館に入った[2]

駐ドイツ連邦共和国リトアニア大使編集

リトアニア共和国がドイツ連邦共和国に派遣した特命全権大使は以下のとおり[1]

写真 氏名 在任 備考
1991年、外交関係樹立
ヴァイドタス・アンタナイティス
(1928年 - 2018年)
1991年10月23日
- 1993年4月20日
ゼノナス・ナマヴィチュス
(1943年 - )
1993年5月20日
- 1999年12月10日
ヴァイディエヴティス・ガララヴィチュス
(1952年 - )
2000年1月24日
- 2004年5月2日
エヴァルダス・イグナタヴィチュス
(1967年 - )
2004年9月1日
- 2009年1月15日
ミンダウガス・ブトクス
(1961年 - )
2009年1月16日
- 2012年4月14日
  デイヴィダス・マトゥリョニス
(1963年 - )
2012年10月23日
- 2017年
  ダリュス・セマシュカ
(1967年 - )
2017年7月11日[3]
- 2021年
ラムーナス・ミシュリス
(1965年9月25日[4] - )
2021年6月21日[4] -

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b Tobias C. Bringmann: Handbuch der Diplomatie, 1815-1963: Auswärtige Missionschefs in Deutschland und Deutsche Missionschefs im Ausland von Metternich bis Adenauer. Walter de Gruyter, Berlin 2001, S. 109 f., 163.
  2. ^ Škirpa 1996, p. 457.
  3. ^ Dėl Dariaus Jono Semaškos skyrimo Lietuvos Respublikos nepaprastuoju ir įgaliotuoju ambasadoriumi Vokietijos Federacinėje Respublikoje
  4. ^ a b [Botschafter https://de.mfa.lt/de/de/vertretung/uber-botschaft/botschafter]

参考文献編集

  • Škirpa, Kazys (1996). Lietuvos nepriklausomybės sutemos (1938–1940): Atsiminimai ir dokumentai. Chicago: Lietuvos kronika. p. 83. ISBN 9986140803 (リトアニア語)

関連項目編集

外部リンク編集