メインメニューを開く

鹿児島南警察署(かごしまみなみけいさつしょ)は鹿児島県鹿児島市東開町にある鹿児島県警察警察署である。

Asahikage.svg 鹿児島南警察署 Japanese Map symbol (Police station).svg
Kagoshima Minami Police Station.JPG
都道府県警察 鹿児島県警察
管轄区域 鹿児島市南部及び南九州市の一部
課数 7
交番数 8
駐在所数 0
所在地 890-0115
鹿児島県鹿児島市東開町1
位置 北緯31度31分38秒 東経130度31分42.3秒 / 北緯31.52722度 東経130.528417度 / 31.52722; 130.528417座標: 北緯31度31分38秒 東経130度31分42.3秒 / 北緯31.52722度 東経130.528417度 / 31.52722; 130.528417
外部リンク 鹿児島南警察署
テンプレートを表示

1954年(昭和29年)に鹿児島郡谷山町(のちの谷山市)を管轄区域とする谷山警察署(たにやまけいさつしょ)として設置され、1969年(昭和44年)に現在の名称に変更した。

概要編集

  • 所在地:鹿児島県鹿児島市東開町1
  • 管轄区域:鹿児島市南部(谷山地区、喜入地区)及び南九州市の一部
  • 運転免許証の更新:不可
  • 運転免許証の再交付:不可
  • 運転免許証の失効に伴う新規免許証の申請:不可

(鹿児島市南栄に鹿児島県交通安全教育センターが存在するため、市内の中央・西・南の三警察署では運転免許更新等の業務を行わない)

沿革編集

  • 1954年(昭和29年)- 新警察法が施行されたのに伴い鹿児島郡谷山町(のちに市制施行し谷山市となる)に置かれていた自治体警察である谷山町警察が廃止され、鹿児島県警察に統合し、谷山町の区域を管轄する警察署として谷山警察署が設置される[1]
  • 1967年(昭和42年) - 谷山市が鹿児島市に編入されたのに伴い、鹿児島警察署の管内の一部を編入[2]
  • 1969年(昭和44年) - 上福元町から現在地に移転。同時に鹿児島南警察署に改称[2]

組織編集

交番編集

カッコ内は読み。

  • 紫原交番(むらさきばるこうばん)
  • 宇宿交番(うすきこうばん)
  • 桜ヶ丘団地交番(さくらがおかだんちこうばん)
  • 星ヶ峯交番(ほしがみねこうばん)
  • 坂之上交番(さかのうえこうばん)
  • 谷山中央交番(たにやまちゅうおうこうばん)
  • 中山交番(ちゅうざんこうばん)
  • 喜入交番(きいれこうばん)指宿警察署より移管し、かつて置かれていた喜入、瀬々串、生見の各駐在所を統合し、新設された。

駐在所編集

  • なし

管轄区域編集

「交番、駐在所等の名称、位置及び所管区に関する規則」における鹿児島南警察署の管轄区域は以下のとおりである[3]

旧鹿児島市区域
喜入町区域
南九州市
  • 頴娃町上別府(一部)
  • 知覧町東別府(一部)
  • 知覧町永里(一部)
  • 知覧町郡(一部)
  • 川辺町野崎(一部)
  • 川辺町清水(一部)

不祥事編集

警察署周辺の施設編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 『鹿児島県警察史』p.459-461
  2. ^ a b 『鹿児島県警察史』 p.478
  3. ^ 昭和39年鹿児島県公安委員会規則第3号(交番,駐在所等の名称,位置及び所管区に関する規則) - 鹿児島県例規集、2014年3月16日閲覧。

外部リンク編集