メインメニューを開く

鹿児島市立皆与志小学校(かごしましりつ みなよししょうがっこう)は、鹿児島県鹿児島市皆与志町にある市立小学校

鹿児島市立皆与志小学校
Minayoshi Elementary School.JPG
過去の名称 明命黌
皆与志国民学校
伊敷村立皆与志小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 鹿児島市
校訓 正(自ら学ぶ子)
健(たくましい子)
愛(心豊かな子)
設立年月日 1893年(明治26年)
創立者 川路利良(初代大警視
共学・別学 男女共学
所在地 891-1206
鹿児島県鹿児島市皆与志町4307
外部リンク 公式HP
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示
鹿児島市立皆与志小学校の前身にあたる明命黌を創立した川路利良

1893年川路利良によって、当校の前身である『明命黌』(めいめいこう)として設置された[1]

目次

概要編集

鹿児島市の北部に位置している小学校であり、1893年川路利良によって明命黌として設置された。

全校児童は47名が在籍しており、1年及び2年は各1学級、3年から6年までは1学級あたり2学年の複式学級となっている[1]。また、小規模特認校に指定されており、通学区域外からも通学できることになっている[2]

沿革編集

通学区域編集

  • 皆与志町の一部

関係者編集

比志島村(現在の皆与志町比志島地区)出身。初代大警視陸軍少将。川路家の家紋である六つ丁字車が、校章のモチーフになっている。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 皆与志小学校公式サイト学校紹介より引用
  2. ^ 小規模特認校について教えてください - 鹿児島市総合案内コールセンターサンサンコールかごしま 2011年2月3日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集