メインメニューを開く

麻田 直養(あさだ なおもと、生歿年不詳)は、 江戸時代後期の土佐藩武士「土佐一番の剣豪と言われた小野派一刀流(中西派)剣術師範。通称は麻田勘七

来歴編集

麻田直養の門下生編集

家族編集

  • 父:麻田利太夫
  • 本人:麻田直養(勘七)
  • 嫡男:麻田文照(述作)

関連項目編集

参考文献編集