.lb国別コードトップレベルドメインccTLD)の一つで、レバノンに割り当てられている。

.lb
レバノンの旗
施行 1993年
TLDの種類 国別コードトップレベルドメイン
現在の状態 利用可
管理団体 Lebanese Domain Registry (LBDR)
後援組織 ベイルート・アメリカン大学
利用地域 レバノンに関係する団体・個人
使用状況 レバノンである程度利用されている。
登録の制限 レバノンの公式の商標登録証が必要。
階層構造 登録はセカンドレベルドメインの下のサードレベルに行われる。
関連文書 Rules
ウェブサイト Lebanese Domain Registry
テンプレートを表示

公式の登録ルールでは、レバノンの公式の商標登録証が必要である。そして商標の所有者はレバノンの国民であることとされている。

.com.lbや.edu.lbのサブドメインへの登録には、このサブドメインの資格を満たす機関であることを証明する必要がある。さらに、.lbの下の登録名は重複していないことが求められる。例えば、example.com.lbとexample.org.lbの重複も許されない。これは、登録機関が将来的に全てのサードレベルへの登録をセカンドレベルに移す可能性を残しておきたいと考えているからである。

セカンドレベルドメイン編集

  • com.lb - 商業
  • edu.lb - 教育
  • gov.lb - 政府
  • net.lb - ネットワークインフラ
  • org.lb - 組織

外部リンク編集