メインメニューを開く

2012年ロンドンオリンピックの飛込競技

出場枠編集

本大会の出場資格は個人は2011年上海世界選手権の上位12名、5大陸選手権優勝者、2012年ワールドカップの準決勝進出者に補充枠の合計34となっている[2]。シンクロは世界選手権に3、W杯に4にイギリスの8組となっている。

競技日程編集

  • 7月29日:女子3mシンクロ板飛込
  • 7月30日:男子10mシンクロ高飛込
  • 7月31日:女子10mシンクロ高飛込
  • 8月1日:男子3mシンクロ板飛込
  • 8月3-5日:女子3m板飛込
  • 8月6-7日:男子3m板飛込
  • 8月8-9日:女子10m高飛込
  • 8月10-11日:男子10m高飛込

競技結果編集

国・地域別のメダル獲得数編集

順位 国・地域
1   中国 (CHN) 6 3 1 10
2   アメリカ合衆国 (USA) 1 1 2 4
3   ロシア (RUS) 1 1 0 2
4   メキシコ (MEX) 0 2 1 3
5   オーストラリア (AUS) 0 1 0 1
6   カナダ (CAN) 0 0 2 2
7   イギリス (GBR) 0 0 1 1
  マレーシア (MAS) 0 0 1 1
合計 8 8 8 24

脚注編集

外部リンク編集