3H(さんエイチ)または3H作業(さんエイチさぎょう)とは、人間が作業を行う際、ミスや失敗を起こしやすい状況を簡潔にまとめた標語。以下の三種の作業または状況のことを指す。

  • 初めて(はじめて、Hazimete) - 初めてやる作業
  • 久しぶり (ひさしぶり、Hisashiburi) - 久しぶりに行う作業
  • 変更 (へんこう、Henkou)- 手順や方法が変更された作業

これらの作業においては、普段に比べ特にミスや失敗が発生しやすく、そこから事故怪我といった災害につながることも多い。 そのため3Hにあたる作業を行う際は、十分注意して取り掛かる必要がある。

関連項目編集