ASPIREリーグ英語: Asian Science and Technology Pioneering Institutes of Research and Education)は、アジアの有力な研究大学である香港科技大学KAIST(旧韓国科学技術院)、南洋理工大学清華大学東京工業大学で構成されるコンソーシアム2009年7月に設立に合意した。アジアの理工系トップ大学が連携し、研究・教育において高い成果を上げることが期待されている[1]

概要編集

科学技術の発展と人材の開発を通してアジアにおけるイノベーションハブを形成することにより、持続的世界の実現に資することを目的とする。欧州の理工系トップ大学が連携するIDEAリーグとも交流する[2]

加盟校編集

関連項目編集

脚注編集

外部リンク編集