B.L.ストライカー』(B.L. Stryker)は、1989年2月13日から1990年5月5日まで『新・刑事コロンボ』や『Kojak』(刑事コジャックの新シリーズ)などとともにABCABCミステリー・ムービー枠で放送されたアメリカ合衆国テレビドラマ。本シリーズの製作総指揮はトム・セレックが担当している[1]

B.L.ストライカー
ジャンル 刑事ドラマ
出演者 バート・レイノルズ
国・地域 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
シーズン数 2
話数 12
各話の長さ 94分
製作総指揮 トム・セレック
製作 ブルー・ピリオド・プロダクションズ
T.W.S.プロダクションズ
ユニバーサル・テレビジョン英語版
放送
放送チャンネル ABC
放送期間 1989年2月13日 (1989-02-13) - 1990年5月5日 (1990-5-5)
テンプレートを表示

ニューオーリンズの刑事を退職し、フロリダ州パームビーチで探偵業を営むバディ・リー・(B.L.)ストライカーの活躍を描く。

メインキャスト編集

※日本語吹替は地上波放送版。

スタッフ編集

  • 製作総指揮:トム・セレック、バート・レイノルズ
  • 監修:ウィリアム・リンク
  • 音楽:マイク・ポスト、他
  • 製作:ブルー・ピリオド・プロダクション、T.W.S.プロダクション、ユニバーサルTV

エピソード編集

シーズン1編集

No. エピソード(邦題は地上波放送時のもの[2] 監督 脚本 本国放送日
1"復讐のシャドー・コップ"
"The Dancer's Touch"
ウィリアム・A・フレイカーレオン・ピードモント、ウォルター・クレンハードクリストファー・アボット1989年2月13日 (1989-02-13)
2"愛しのキャロライン"
"Carolann"
トニー・ワームビーホール・パウエル、ジェイ・ハギュリー1989年3月6日 (1989-03-06)
3未定
"Blind Chess"
ジェリー・ジェームソンジョー・ゴアス1989年3月27日 (1989-03-27)
4未定
"Auntie Sue"
トニー・ワームビーティモシー・バーンズ1989年4月17日 (1989-04-17)
5"ボーイズ・ブルース"
"Blues for Buder"
バート・レイノルズジョーン・H・パーカー、ロバート・B・パーカー1989年5月15日 (1989-05-15)

シーズン2編集

No. エピソード 監督 脚本 本国放送日
6"キング・オブ・ジャズ"
"The King of Jazz"
ハル・ニーダムウォルター・クレンハード1989年11月18日 (1989-11-18)
7"笑って死ね!"
"Die Laughing"
バート・レイノルズクリストファー・アボット、ノーマ・ジーン・ウッド1989年12月16日 (1989-12-16)
8"勝利の代償"
"Winner Takes All"
アラン・J・レヴィトミー・トンプソン1990年1月13日 (1990-01-13)
9"女王のネックレス"
"Grand Theft Hotel"
トニー・ワームビーティモシー・バーンズ1990年2月24日 (1990-02-24)
10"高層の恐怖"
"High Rise"
ニック・マクリーンジョーン・H・パーカー、ロバート・B・パーカー1990年3月10日 (1990-03-10)
11"美しき女(ひと)を救え!"
"Plates"
スチュアート・マーゴリンニール・コーエン1990年4月14日 (1990-04-14)
12"ナイト・トレイン"
"Night Train"
バート・レイノルズジャック・B・ソワーズ1990年5月5日 (1990-05-05)

参考文献編集

  1. ^ The Complete Directory to Prime Time Network and Cable TV Shows, 1946-Present. Ballantine Books. (2003). ISBN 0-345-45542-8. 
  2. ^ B.L.ストライカー/復讐のシャドー・コップ”. allcinema. 2014年7月29日閲覧。

外部リンク編集