メインメニューを開く

CR花札物語』(シーアールはなふだものがたり)は、2010年8月に平和[1]から販売されたパチンコ機である。

目次

概要編集

同社のいわゆる「物語シリーズ」の一つとなるパチンコ機として開発された。

遊技方法編集

  1. まず左打ちで盤面中央のスルーチャッカーを通し、抽選により普通図柄を当選させる(確率1/99.7)。
  2. 1.により、「蘭チャンス」を獲得するための演出「蘭チャンスチャレンジ」が開始する。液晶の指示に従い、盤面右下の普通電役に右打ちで入賞させることで(ほぼ1/1の確率で)特別図柄が当選する。
  3. 2.で時短がある(時短100回)特別図柄に当選すると「蘭チャンス」に突入する。時短のない図柄に当選した場合は1.に戻る(「蘭チャンスチャレンジ」終了)。但し、通常電サポ無しの状態から数えて10回連続時短のない図柄に当選した場合は天井機能により、11回目に必ず時短がある図柄に当選する(「蘭チャンス」もしくは「チャレンジボーナス」に突入)。
  4. 「蘭チャンス」もしくは「チャレンジボーナス」中は、盤面右下の普通電役に右打ちで入賞させることで(ほぼ1/1の確率で)特別図柄が当選する。これを確変リミッターに到達するまで繰り返す。
  5. 確変リミッターに到達した場合、60%の確率で「継続」となり、再び4.を繰り返す。「終了」の場合は1.に戻る。

スペック編集

CR花札物語L9編集

  • 特別図柄
    • (低確率・高確率):1/1
  • 普通図柄
    • (電サポ無し):1/99.7
    • (電サポ有り):1/1
  • 賞球数 - 3&6&9&10
  • ラウンド数 - 2ラウンド
  • カウント数 - 普電8カウント・特電1カウント
  • 確変突入率 - 97%
  • 確変リミッター - 15回
  • 時短 - 0回 or 100回
  • 大当たり時の出玉 - 約60個
  • 大当たり振り分け
    • (通常電サポ無し時)2ラウンド確変(時短100回):47% 2ラウンド確変(時短0回):50% 2ラウンド通常(時短100回):3%
    • (確変電サポ無し時)2ラウンド確変(時短100回):48% 2ラウンド確変(時短0回):49% 2ラウンド通常(時短100回):3%
    • (確変電サポ無し、かつ10連続確変当選時(天井))2ラウンド確変(時短100回):97% 2ラウンド通常(時短100回):3%
    • (電サポあり、かつリミッター未到達時)2ラウンド確変(時短100回):97% 2ラウンド通常(時短100回):3%
    • (電サポあり、かつリミッター到達時)2ラウンド通常(時短0回):40% 2ラウンド通常(時短100回):60%

脚注編集

外部リンク編集