Coming×Humming!! - カミング・ハミング -』は、SAGA PLANETSにより開発され、株式会社ビジュアルアーツから2008年6月27日に発売された、Windows専用の18禁恋愛アドベンチャーゲームである。

Coming×Humming!!
対応機種 Microsoft Windows
Vista/XP/2000[1]
DL版(8/7/Vista/XP)[2]
開発元 SAGA PLANETS[3]
発売元 株式会社ビジュアルアーツ[3]
ディレクター KURO[4]
キャラクターデザイン 有末つかさ[1]
ほんたにかなえ[1]
小桜りょう[1]
せせなやう[1]
シナリオ 新島夕[1]
藤太[1]
姫ノ木あく[1]
森崎亮人[1]
音楽 ピクセルビー[1]
関内二郎[1]
オープニングテーマ 「Coming×Humming!!」[5]
エンディングテーマ 「Cherry Jewelry Flower」[4]
ジャンル 恋愛AVG[1]
発売日 2008年6月27日[1]
価格 8,800円(税別)[1]
レイティング 18禁[3]
キャラクター名設定 不可
エンディング数 6
セーブファイル数 100
メディア DVD-ROM:1枚
(ダウンロード版は不要)
ディスクレス起動
画面サイズ 800x600[1]
キャラクターボイス 主人公以外フルボイス
CGモード あり
音楽モード あり
回想モード あり
メッセージスキップ
オートモード
テンプレートを表示
映像外部リンク
Coming×Humming!! - カミング・ハミング -
(VisualArts Japan) - Youtube

概要編集

本作はSAGA PLANETSの第14作目である。田舎町を舞台とした純愛もののアドベンチャーゲームで、シナリオ量は当時のSAGA PLANETSの作品の中でも大きなものとなった[6]。本作は四季シリーズの最初にあたる作品でもある。

あらすじ編集

朱雀学園の生徒・桐ヶ谷 陽斗は、家賃が払えないほど貧しかったが、能天気な性格故大きな危機感を抱くこともなく、怠惰に日々を過ごしていた。 学園の文化祭である「吉乃祭」が近づいた4月のある日、彼は吉乃姫を名乗る謎の美少女と出会い、それがきっかけで彼の人生は大きく変わっていった。

登場人物編集

メインキャラクター編集

桐ケ谷 陽斗(きりがや はると)
本作の主人公。高遠旅館に下宿している。
思川 優月(おもかわ ゆづき)
声 - 草柳順子
誕生日 - 8月17日 / 身長 - 157cm / B87/W58/H88
クラス委員で、吉乃祭では吉乃形という大役を任されている。天吉神社の一人娘であり、巫女姿で境内を掃除することもあるため、彼女の巫女姿を拝みに神社に来る者もいる。実は神さまに憑依されている。
芝山 美海(しばやま みう)
声 - 春乃伊吹
誕生日 - 6月3日 / 身長 - 166cm / B83/W57/H84
都会からの転校生。転校早々学園のアイドルとなる。
高遠 鈴香(たかとお すずか)
声 - 井村屋ほのか
誕生日 - 6月11日 / 身長 - 159cm / B84/W55/H80
陽斗の幼馴染で、彼の下宿先である高遠旅館の経営者の娘。一見すると穏やかで上品そうだが、実際はかなりの毒舌家で、家賃を滞納する陽斗に対して厳しく接する。人付き合いが苦手であり、愛犬のベスにしか心を開けずにいる。
南殿 綾音(なでん あやね)
声 - 茶谷やすら
誕生日 - 12月18日 / 身長 - 165cm / B93/W58/H89
陽斗の幼馴染である生徒会長。
芝山 ひなた(しばやま ひなた)
声 - 中家志穂
誕生日 - 4月9日 / 身長 - 146cm / B76/W52/H78
朱雀学園の女子生徒。骨とう品店「観葺屋」でアルバイトをしており、観葺屋を訪れた陽斗をおにーちゃんと慕う。

サブキャラクター編集

笹部 しおり(ささべ しおり)
声 - このかなみ
誕生日 - 2月9日 / 身長 - 160cm / B90/W58/H86
陽斗のクラスの担任兼吉乃祭実行委員会顧問。この春赴任したばかりの新米教師で、生徒に不安がられるほどドジな人物。
岡島 凛々子(おかじま りりこ)
声 - 金田まひる
朱雀学園一年生。質実剛健をモットーとする体育会系だったが、想い人ができたため、ため息をつくことが増えている。
高遠 千夏(たかとお ちなつ)
声 - 楠鈴音
鈴香の母である、高遠旅館の女将。
妹背 俊介(いもせ しゅんすけ)
声 - 加古川高[4]
黒田 勝重(くろだ かつしげ)
声 - アドレナ・リン[4]

主題歌編集

オープニング 『Coming×Humming!!』[5]
作詞 - くど[5]
作曲・編曲 - ピクセルビー[5]
歌 - monet[5]
エンディング 『Cherry Jewelry Flower』[4]
作詞 - 山下慎一狼[4]
作曲・編曲 - 関内二郎[4]
歌 - 月子[4]

ムービー編集

オープニングムービー制作 / SHO-ICHI[4]

脚注編集

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o Coming×Humming!!公式サイト Top”. 2015年10月22日閲覧。
  2. ^ Coming×Humming!! DMM.com”. 2015年10月22日閲覧。
  3. ^ a b c 『Coming×Humming!! - カミング・ハミング -』のパッケージより。
  4. ^ a b c d e f g h i Coming×Humming!! クレジット。
  5. ^ a b c d e Coming×Humming!!公式サイト Download”. 2015年10月22日閲覧。
  6. ^ 田舎町を舞台に繰り広げられる、ピュアで王道な学園ラブストーリー! 『Coming×Humming!! -カミング・ハミング-』6月27日発売!”. Game-Style. ビートニクス (2008年5月20日). 2012年11月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年10月21日閲覧。

外部リンク編集