F.W.クラークメダル

F.W.クラークメダル(F.W. Clarke Medal)は地球科学者に与えられるである。

F.W. Clarke Medal
受賞対象地球科学者
主催地球科学会(en:Geochemical Society)
初回1972年
公式サイトhttp://www.geochemsoc.org/awards/fwclarkeaward/

概要編集

F.W.クラークメダルは地球科学会(Geochemical Society)によって毎年授与される賞である。 受賞の対象となるのは単一の論文若しくは単一のテーマにまつわる一連の論文であり、地球化学若しくは宇宙化学の発展に大きく貢献した若手科学者に与えられる。 賞の名は、アメリカの地球化学者フランク・ウィグルスワース・クラークに由来する。

受賞者一覧編集

2000年以前編集

  • 1972年 : Dimitri A. Papanastassiou
  • 1973年 : 大本洋
  • 1974年 : Lawrence Grossman
  • 1975年 : David Walker
  • 1976年 : James R. Wood
  • 1977年 : Bjorn O. Mysen
  • 1978年 : Donald J. DePaolo
  • 1979年 : Antonio C. Lasaga
  • 1980年 : R.W. Potter, II
  • 1981年 : Jean-Francois Minster
  • 1982年 : P. Jonathan Patchett
  • 1983年 : E. Bruce Watson
  • 1984年 : Andrew S. MacKenzie
  • 1985年 : Edward M. Stolper
  • 1986年 : Mark D. Kurz
  • 1987年 : 高橋栄一
  • 1988年 : Fred M. Phillips
  • 1989年 : 受賞者なし
  • 1990年 : Richard J. Walker
  • 1991年 : David M. Sherman
  • 1992年 : Emily Klein
  • 1993年 : Youxue Zhang
  • 1994年 : Carl B. Agee
  • 1995年 : Rebecca A. Lange
  • 1996年 : Patricia M. Dove
  • 1997年 : J. Blundy
  • 1998年 : Munir Humayun
  • 1999年 : Andre Scheidegger
  • 2000年 : James Farquhar

2001年以降編集

  • 2001年 : Craig C. Lundstrom
  • 2002年 : Ruth E. Blake
  • 2003年 : Paul D. Asimow
  • 2004年 : Andrea G. Grottoli
  • 2005年 : James A. van Orman
  • 2006年 : Alexis S. Templeton
  • 2007年 : Ethan F. Baxter
  • 2008年 : Andrew D. Jacobson
  • 2009年 : Cin-Ty Lee
  • 2010年 : Thorsten Kleine
  • 2011年 : Rajdeep Dasgupta
  • 2012年 : David T. Johnston
  • 2013年 : Blair Schoene
  • 2014年 : Matthew G. Jackson
  • 2015年 : Anat Shahar
  • 2016年 : Laurence Yeung


関連項目編集

外部リンク編集