G.I.ジャイヴ

ジョニー・マーサーの1944年の楽曲

G.I.ジャイヴ」 (G.I. Jive) は、ジョニー・マーサーが書き、最初に演奏した1944年の楽曲[1]。日本語における表記は、表記の揺れから「G.I.ジャイブ」となったり、ピリオドを省いた「GIジャイヴ[2]、「GIジャイブ」となることもある[3]G.I.アメリカ軍兵士のことで、ジャイヴはジャズのスタイルのひとつである。

第二次世界大戦中のヒット編集

このシングルは、1944年に、ふたつの異なる縁者によるバージョンがそれぞれヒットした。まず、ジョニー・マーサー盤が、当時ハーレム・ヒット・パレード (Harlem Hit Parade) と呼ばれていたビルボードの黒人音楽チャート(Hot R&B/Hip-Hop Songsの前身)で1週間首位に立ち、ポップ・チャートでも最高13位まで上昇した[4]。3か月後、ルイ・ジョーダン盤の「G.I.ジャイヴ」が、ハーレム・ヒット・パレードと ポップ・チャートの双方で首位に立った[5] 。ジョーダン盤のB面に入っていた「Is You Is or Is You Ain't My Baby」もまた人気が出た。

この曲は、第二次世界大戦中の兵士の生活を取り上げた楽曲として、最大のヒットとなった[6]

後年編集

「G.I.ジャイヴ」は、1999年ミュージカルスウィング! (Swing!)』に取り上げられた[2]

ディアナ・マーティン (Deana Martin) は、2013年のアルバム『Destination Moon』に「G.I.ジャイヴ」を収録した。

脚注編集

  1. ^ Gilliland, John (1994). Pop Chronicles the 40s: The Lively Story of Pop Music in the 40s (audiobook). ISBN 978-1-55935-147-8. OCLC 31611854 Tape 1, side A.
  2. ^ a b 瀬川昌久. “スウィング!”. 東急文化村. 2015年2月4日閲覧。
  3. ^ 日本大百科全書(ニッポニカ)『ルイ・ジョーダン』 - コトバンク
  4. ^ Whitburn, Joel (2004). Top R&B/Hip-Hop Singles: 1942-2004. Record Research. p. 395 
  5. ^ Whitburn, Joel (2004). Top R&B/Hip-Hop Singles: 1942-2004. Record Research. p. 309 
  6. ^ Jones, John Bush (2006). The Songs That Fought the War. Lebanon, NH: University Press of New England. p. 114. ISBN 1584654430 

関連項目編集

先代
"Do Nothing till You Hear from Me"
デューク・エリントン楽団
Billboard ハーレム・ヒット・パレード シングル首位
(ジョニー・マーサー盤)

1944年1月22日
次代
"Do Nothing till You Hear from Me"
デューク・エリントン楽団
先代
"Straighten Up and Fly Right"
ザ・キング・コール・トリオ
Billboard ハーレム・ヒット・パレード シングル首位
(ルイ・ジョーダン盤)

1944年7月15日
次代
"Till Then"
The Mills Brothers
先代
"Till Then"
The Mills Brothers
Billboard ハーレム・ヒット・パレード シングル首位
(ルイ・ジョーダン盤)

1944年8月26日
次代
"Hamp's Boogie Woogie"
ライオネル・ハンプトン楽団