GTO Live in 北海道』(ジーティーオー・ライブ・イン・ほっかいどう)は、相沢春吉藤沢とおるによる日本小説作品。『GTO』の外伝作品でもある。

1999年には、本作を原案とした実写映画も制作された。

あらすじ編集

登場人物編集

鬼塚 英吉(おにづか えいきち)
本作の主人公の1人。
市川 楽(いちかわ らく)
本作の主人公の1人兼語り手
桂木 綾乃(かつらぎ あやの) / 小暮 綾乃(こぐれ あやの)
本作のキーパーソン

用語編集

北文館学園

刊行情報編集