IDOL (アイドルグループ)

IDOL(韓国語:아이돌、日本語訳:アイドル)は、韓国で活動していた男性アイドルデュオである。

当時の所属事務所は大成企画(現・DSPメディア)。

概要編集

1996年1月、大成企画(現・DSPメディア)から1集「Bow Wow」でデビュー。[1]

当時の韓国では青少年や大衆に影響を及ぼす芸能活動や放送コードに検閲や規制が多かった。その中で中学生という低年齢メンバー(デビュー時満14歳と満13歳)はタブー破りに近いと見られていたが、その同年代感が若年層のファンを獲得。 同年9月にSMエンターテインメントから10代のグループH.O.T.がデビューしたことから、韓国のアイドルの低年齢化の先鞭をつけたとみられている。

1996年の韓国映像音盤大賞(現:ゴールデンディスク賞)で新人賞を受賞。 「夢の中の彼女」や2集「幻想体験」等で活動をしたが、1997年2月に学業への専念を理由に解散した。[2]

メンバー編集

  • チェ・ヒョクジュン : 1981年12月26日生まれ 韓国系アメリカ人 ボーカル担当 現在は米国にて音楽プロデュース業に携わっている[3]
  • イ・セソン : 1982年5月6日 在ブラジル韓国人 ラップ担当

受賞歴編集

ディスコグラフィ編集

  • 1集「Bow Wow」(1996年)
  • 2集「The Second Coming ...」(1996年)
  • 최악무능아베신조 -BEST-」(1997年)

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集