メインメニューを開く

NHKナイトワイド』は、1987年4月6日から1988年4月2日までNHK総合テレビで放送されていた報道番組である。放送時間は毎週月曜 - 土曜 22:30 - 23:25 (日本標準時)、最終回は23:50までの25分延長版で放送。

NHKナイトワイド
ジャンル 報道番組
出演者 平日:山本和之目加田頼子
土曜:中村克洋黒田あゆみ
制作 NHK
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1987年4月6日 - 1988年4月2日
放送時間 月曜 - 土曜 22:30 - 23:25
放送分 55分
テンプレートを表示

目次

概要編集

前番組『スポーツとニュース』の体裁を踏襲し、22:55まではスポーツニュースコーナー、22:55 - 23:00にはローカルニュースコーナー、23:00以降はその日のまとめとなるニュースと解説のコーナーという構成を取っていた。

しかし、1988年春の改編で月曜から金曜の帯番組『NHKニュースTODAY』がスタートしたことにより、番組は1年で終了した。替わって、本番組のスポーツニュースコーナーを引き継いだ『スポーツタイム』が土曜夜の番組としてスタートした。

出演者編集

いずれもNHKアナウンサー(後に離職した人物も含む)。

その他編集

  • 前番組『スポーツとニュース』から一転して、家具調のデスクを備えたスタジオからの放送になった。また、エンディングで全国の天気予報が、夜景を背景にスクロールテロップで流れるのが特徴だった。
  • オープニング映像は、夜景(お天気カメラ)の映像が途中で消え、番組の内容である「NEWS」「COMMENTARY」「SPORTS」「WEATHER」の4つの文字が十時型に合体した後、平面状になり、その後ろにタイトルをくりぬいたタイトル板のようなものが飛び込んできてカメラ角度が変わり、タイトル「NHKナイトワイド」が表示されていた。「ナイトワイド」の文字は、ゴシック体からさらに角ばったデザインにされていた。

外部リンク編集