メインメニューを開く

Switched Multi-megabit Data Service(SMDS)は、データグラム交換技術の一つである。各フレームが送信元と送信先を知っており、フレームごとに違う宛先との通信とすることができるものである。

関連項目編集