Template‐ノート:大脳回

Active discussions

略記法の部分は必要ですか?編集

まずは、この素晴らしいテンプレートを作ってくださった Was a bee さんに深い感謝の念を示します。その上で、このテンプレート中にある"略記法"の部分を取り除くことを提案します。理由は以下の通りです。

  • 多くの論文や本では、略語を使う際にはその初出の際に断りを入れていること。
  • 用語の略し方にはある程度の"ゆれ"が存在すること。例えば、中側頭回はラテン語で"Gyrus temporalis medius"なのでGTmと略したり、紡錘状回をFuGと略す本を見つけました。(これらの例が少数派なのか多数派なのかは私には判断つきません)
  • Wikipedia 日本語版ではこれらの略語はあまり使われていないこと。(英語版ではよく使われているのでこれはあまり理由にならないか?)
  • (私が使っているファイヤーフォックス3.5.8では)"お気に入り"などのサイドバーを開いて画面の横幅をせまくすると、この部分のレイアウトが崩れてテンプレートが縦長になってしまうこと

個人的には略記法の部分は取り除いて、脳の写真を大きくする方がこのテンプレートが活きると思うのですが、いかがでしょうか?皆さんのご意見をお聞かせください。--Choms 2010年3月3日 (水) 09:07 (UTC)

Chomsさん、ご指摘ありがとうございます。テンプレートを作ってから少し注意してみるようになりましたが、確かに略記法は文献ごとにかなり揺れがあります。あとウィンドウ幅を小さくすると、テンプレは縦にびよーんと伸びますね。この枠は特に深い意味なく一覧的な意味を込めて追加したのですが、特にニーズがなければないほうがいいかもしれませんね。--Was a bee 2010年3月3日 (水) 22:52 (UTC)
略記法の部分を除去しました。ただテンプレートを中央に合わせるために属性をwikitableに変えたり、画像上のテキストの再位置合わせがうまくいかなかったので画像のサイズがそのままだったりと、ちょっと不恰好です。ゆくゆくは外側面の写真、弁蓋部を取り除いた写真、内側面の写真、の三枚だけにして、もうちょっとコンパクトにできたらいいな、と思います。あまりテンプレートが大きいと邪魔ですので。--Was a bee 2010年3月17日 (水) 21:07 (UTC)
ページ「大脳回」に戻る。