メインメニューを開く

[[{{{2}}}]]: {{{3}}}

テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュを破棄]

{{LangWithName}}に似ていますが、アラビア文字ヘブライ文字のように右から左に横書きする文字に使います。言語名コードと表記を指定することで、アラビア語: مُدَرِّسٌ‎のように指定します。

通常は、記事に直接使用するのではなく、{{lang-ar}}や{{lang-he}}などの実装に用いられています。Category:右横書き言語支援テンプレートに一覧があります。

使い方編集

{{Rtl-langWithName|言語名コード|言語名|文字列}}

編集

次のように記述すると――

{{Rtl-langWithName|ar|アラビア語|مُدَرِّسٌ}}

または、「アラビア語」と直接記述せずに {{ISO639言語名}} テンプレートを使って――

{{Rtl-langWithName|ar|{{IS639言語名|ar}}|مُدَرِّسٌ}}

次のように表示されます。

アラビア語: مُدَرِّسٌ

引数編集

引数の一覧
引数 指定内容 既定値 説明
1 言語名コード ISO 639 による言語名コード。「ar」など。
2 言語名 言語の名前。「アラビア語」など。
3 文字列 表示する文字列。

カテゴリ編集

このテンプレートが貼り付けられたページに適用するカテゴリはありません

関連項目編集

  • {{Rtl-lang}} 右横書き文字の言語コードを指定する。左横書き文字に組み入れられる形での使用。
  • {{Rtl-para}} 右横書き文字の言語コードを指定する。段落以上、あるいはその文章が他の文章と改行される場合に。
  • {{LangWithName}} このテンプレートと同様で、左横書き文字に使う。
  • {{ISO639言語名}} 言語名コードを言語の名前に変換する。