Template:Self屋外美術

テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュを破棄]

屋外美術を被写体とする写真をアップロードする際に使用するテンプレートです。写真の被写体が屋外美術であることを明示するタグ{{屋外美術}}の表示に続き、{{写真の著作物}}により写真そのもののライセンスタグ(例えば{{PD-self}}, {{self}}など)を表示します。

使い方

ファイルページに

{{self屋外美術|A|B|...}}

と記入してください。ただし、A, B,... は、使用したい写真のライセンスの著作権表示テンプレートの名前に置き換えてください。ライセンスは必ず1つ以上指定してください。

タグ1つ

例えば

{{self屋外美術|PD-self}}

とすると、ファイルページに

{{屋外美術}}{{写真の著作物|{{PD-self}}}}

と書いたのと同じ出力になります。

表示例

タグ2つ以上

{{self屋外美術|GFDL|cc-by-sa-3.0}}

あるいは

{{self屋外美術|GFDL|cc-by-sa-3.0|cc-by-sa-2.1-jp}}

とすると、それぞれ

{{屋外美術}}{{写真の著作物|{{self|GFDL|cc-by-sa-3.0}}}}
{{屋外美術}}{{写真の著作物|{{self|GFDL|cc-by-sa-3.0|cc-by-sa-2.1-jp}}}}

と書いたのと同じ出力になります。

表示例1
表示例2

引数

引数にはCategory:画像の著作権表示テンプレートのテンプレート名を使用してください。引数が2つ以上ある場合は、{{self}}テンプレートが使用されますので、最初の引数は必ず GFDL にしてください[1]

引数が1つしかない場合は、その値を{{写真の著作物}}に直接渡します。引数が2つ以上ある場合は、Selfテンプレートに指定内容を入れた上で{{写真の著作物}}に渡します。

|author=(著作者名)と|migration=(ライセンス更新判定)の引数を指定した場合、いずれもそのまま引数1のテンプレート(第2引数が未指定の場合)かSelfテンプレート(第2引数が指定された場合)に渡されます。

カテゴリ

このテンプレートそのものは、貼り付けられたページに何もカテゴリを適用しませんが、このテンプレートを通じて呼び出す{{屋外美術}}や著作権テンプレートなどはそれぞれのカテゴリを適用します。

注釈

  1. ^ 2014年11月時点の運用に基づく。{{self}}の運用が変わった場合はその限りでない。

関連項目