Ziff Davis Inc. (ZD)は、アメリカ合衆国のインターネット向けのコンテンツを供給する企業である。

沿革編集

1927年にシカゴでWilliam B. Ziff Sr.と Bernard G. Davisによって設立された。大半の歴史は愛好家向けの出版でしばしば自動車写真エレクトロニクスのような高価な趣味に焦点をあてた。1984年Ziff Davisは消費者向け雑誌の大部分をCBSに、業界誌をNews Corporationに売却し、コンピュータと技術に焦点をあてた出版社となった。その後、ZDNetなど出版物に関連する複数のウェブサイトを立ち上げた。

Ziff Davisは1970年代半ば以降、複数の放送会社(「WRDW-TV」「WEYI-TV」「WROC-TV」など)を所有していた。1998年には「ZDTV」という独自チャンネルを立ち上げるが、2000年にそれらテレビ部門をポール・アレン率いるバルカン・ベンチャーズに売却した[1][2](売却後に「TechTV」とチャンネル名を変更)。

1995年にはソフトバンクが同社を買収し傘下に収めた[3]1998年にはニューヨーク証券取引所に上場するが[1]1999年に出版部門を切り離して売却[1][4]、2000年には前述の通りテレビ部門も売却し、同年7月に当時ZDNetなどを運営していたネットメディア部門がCNETに吸収合併された[5]。2008年CNETがCBSコーポレーション(現・バイアコムCBS)に買収されCBSインタラクティブの一部に、2020年、レッド・ベンチャーズバイアコムCBSからCNETメディアグループを買収したため、2022年現在、「ZDNet」のブランドは、レッド・ベンチャーズが保有している(日本では朝日新聞社傘下の朝日インタラクティブが管理)[6]

投資会社Willis Stein & Partnersに買収された出版部門は社名を「Ziff Davis Media」と改め事業を行うが売り上げが下降し、Ziff Davis Mediaは2007年にエンタープライズ部門(eWEEK、Baseline, CIO Insight)を売却するなど[7]の方法で生き残りを図るが、2008年3月5日に連邦倒産法第11章の適用を受け事実上倒産[8]。その後2010年にボストンの投資会社・Great Hill Partnersが同社を買収するが[9]、2012年にはアメリカでクラウドサービスを手がけるJ2 Globalに売却されている[10]。その後2013年にはIGNの買収を発表し傘下に収めている[11]。2017年11月、オンラインメディア企業のマッシャブルを5000万ドルで買収した[12]。2021年10月J2 Global, Inc.はConsensus Cloud Solutions, Inc.をスピンオフし社名「Ziff Davis, Inc.」に変更した[13]

一方で2007年に売却されたエンタープライズ部門は「Ziff Davis Enterprise」となり、「Linuxdevices.com」「Desktoplinux.com」などのサイトを運営していたが、2012年にQuinStreetに買収された[14]。しかしQuinStreetは大幅な人員カット・サイト閉鎖を行い、ほとんどのサイトは閉鎖された[15]。2020年5月eWEEK、Baseline, CIO Insightの旧エンタープライズ部門はTechnologyAdviceに譲渡された[16]

所有メディア編集

  • Mashable
  • PC Magazine
  • ExtremeTech
  • Downdetector
  • RetailMeNot
  • BlackFriday.com
  • BestBlackFriday.com
  • TheBlackFriday.com
  • Offers.com
  • AskMen
  • IGN
  • Humble Bundle
  • EverydayHealth
  • Toolbox.com

旧メディア編集

出典編集

  1. ^ a b c 米国子会社ジフ・デイビス・インクの出版部門の売却について - ソフトバンク・1999年12月7日
  2. ^ ZDTV sold to Paul Allen's Vulcan Ventures - Slashdot・1999年11月19日
  3. ^ 米国Ziff-Davis Publishing社の買収について - ソフトバンク・1995年11月9日
  4. ^ 米Ziff-Davisが出版部門を売却、インターネットに焦点 - Internet Watch・1999年12月7日
  5. ^ 米国CNETネットワークス社とZDNetの合併について - ソフトバンク・2000年7月21日
  6. ^ DIGIDAYJAPAN (2020年9月30日). “CNET を買収した、米中堅ネット企業の メディアビジネス :100以上のサイトを運営するレッドベンチャーズ” (日本語). DIGIDAY[日本版]. 2022年1月27日閲覧。
  7. ^ Ziff Davis Media、エンタープライズグループを売却へ - CNET・2007年6月22日
  8. ^ “Ziff Davis Media Reaches Agreement to Restructure Senior Secured Debt”. (05-03-2008). http://www.ziffdavis.com/press/releases/080305.0.html 05-03-2008閲覧。 
  9. ^ Ziff Davis Acquired by Digital Media Executive Vivek Shah and Great Hill Partners - ZiffDavis・2010年6月4日(WayBackMachineによるアーカイブ)
  10. ^ j2 Global Acquires Ziff Davis, LLC. - ZiffDavis・2012年11月12日(WayBackMachineによるアーカイブ)
  11. ^ Ziff Davis、ゲーム情報サイト「IGN」の買収を正式発表・・・News Corporationは5億ドル以上の損失? - Inside Games・2013年2月5日
  12. ^ Mashableが評価額の1/4以下で身売りへ』 2017年11月17日 Onebox News
  13. ^ J2 Global、社名を「Ziff Davis」へ変更・・・メディア買収へ新たに10億ドルの投資も | Media Innovation” (日本語) (2021年8月18日). 2022年1月27日閲覧。
  14. ^ QuinStreet Acquires Ziff Davis Enterprise Media Assets - QuinStreet・2012年2月6日
  15. ^ R.I.P. LinuxDevices… Long live LinuxGizmos! - Linuxgizmos.com・2013年3月9日
  16. ^ Staff, eWEEK (2020年5月7日). “eWEEK Moves to New Publisher, TechnologyAdvice.com” (英語). eWEEK. 2022年1月27日閲覧。

外部リンク編集