いいなづけ (マンゾーニの小説)

いいなづけ:I Promessi sposi)は、アレッサンドロ・マンゾーニの長編小説。1827年に刊行された。イタリアではダンテの『神曲』とならぶ国民文学とされる。

いいなづけ
I Promessi sposi
作者 アレッサンドロ・マンゾーニ
イタリアの旗 イタリア
言語 イタリア語
ジャンル 歴史小説 長編小説
Portal.svg ウィキポータル 文学 Portal.svg ポータル 書物
テンプレートを表示
本の第2版の表紙。

日本語訳編集

フェデリコ・バルバロと尾方寿恵共訳が『婚約者』のタイトルで岩波文庫で刊行、長年この版本のみだった。
1989年に平川祐弘訳が河出書房新社で『いいなづけ-17世紀ミラーノの物語』を刊行。読売文学賞日本翻訳出版文化賞ピーコ・デッラ・ミランドラ賞を受賞し高い評価を得たこともあり、このタイトルが周知されている。

  • フェデリコ・バルバロ、尾方寿恵訳 『婚約者』 岩波文庫 全3巻、1973年(度々重版) ISBN 4003270517 ほか
  • 平川祐弘訳『いいなづけー17世紀ミラーノの物語』河出書房新社、1989年 ISBN 4309201342。新版(上・下)、1991年
  • 平川祐弘訳『いいなづけー17世紀ミラーノの物語』 河出文庫 全3巻、2006年 ISBN 4309462677 ほか