うみへび座TWアソシエーション

うみへび座TWアソシエーション(TW Hydrae association)は、地球から約50パーセク[1]の距離に位置する、500万歳から1000万歳とほぼ等しい非常に若い年齢の、同じ運動を行う30個程度の恒星の集団である。この中で最もよく研究されているのは、うみへび座TW星(既知の最も近い降着のあるおうし座T型星HR 4796(塵の円盤が観測されるA型主系列星)、HD 98800(塵の円盤を持つ四重星)、2M1207(惑星質量の伴星2M1207bを伴う降着のある褐色矮星)である。

出典編集

  1. ^ Mamajek (2005). “A Moving Cluster Distance to the Exoplanet 2M1207b in the TW Hydrae Association”. The Astrophysical Journal 634 (2): 1385–1394. arXiv:astro-ph/0507416. Bibcode2005ApJ...634.1385M. doi:10.1086/468181.