メインメニューを開く

お!バカんす家族』(原題: Vacation)は、2015年アメリカ合衆国で製作されたコメディ映画。『ホリデーロード4000キロ』から始まった『バケーション』シリーズの5作目である。主役がクラークから成長した息子のラスティに交代し、監督と脚本をジョナサン・ゴールドスタイン英語版ジョン・フランシス・デイリーが務めた。出演はエド・ヘルムズクリスティナ・アップルゲイトレスリー・マンクリス・ヘムズワースチェビー・チェイス

お!バカんす家族
Vacation
監督 ジョナサン・ゴールドスタイン英語版
ジョン・フランシス・デイリー
脚本 ジョナサン・ゴールドスタイン
ジョン・フランシス・デイリー
原案 キャラクター創造
ジョン・ヒューズ
製作 デヴィッド・ドブキン
クリス・ベンダー英語版
製作総指揮 マーク・S・フィッシャー
ジェフ・クリーマン
トビー・エメリッヒ
リチャード・ブレナー
サミュエル・J・ブラウン
デイヴ・ノイスタッター
出演者 エド・ヘルムズ
クリスティナ・アップルゲイト
レスリー・マン
クリス・ヘムズワース
チェビー・チェイス
音楽 マーク・マザーズボー
撮影 バリー・ピーターソン
編集 ジェイミー・グロス英語版
製作会社 ニュー・ライン・シネマ
ベンダーズピンク
ビッグ・キッド・ピクチャーズ
ラットパック=デューン・エンターテインメント
配給 ワーナー・ブラザース
公開 アメリカ合衆国の旗 2015年7月29日
日本の旗 2015年9月26日
上映時間 99分[1][2]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $31,000,000[3]
興行収入 世界の旗 $104,084,188[3]
アメリカ合衆国の旗カナダの旗 $58,884,188[3]
日本の旗 250万円[4]
前作 ベガス・バケーション
テンプレートを表示

ストーリー編集

大人になったグリズワルド一家のラスティはLCCでパイロットになったうえ、結婚して2人の息子も授かっていたが、家族関係は冷めていた。バケーションで家族の絆を取り戻すため、車でアメリカ大陸横断の家族旅行に出ることにしたラスティは、かつて自分の父クラークの運転で家族と訪れた全米有数のテーマパーク「ワリーワールド」を目指すが、ラスティにとっては以前に両親や妹との道中に散々なトラブルに遭遇したが思い出となった、旅行の再現でもあった。アルバニア製の中古車を借りて家族を連れ出した旅行は、かつて以上のトラブルに見舞われる珍道中となっていく。

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替

出典編集

  1. ^ VACATION (15)”. British Board of Film Classification (2015年7月16日). 2015年11月18日閲覧。
  2. ^ AMC Theatres: Vacation”. AMC Theatres. 2015年11月18日閲覧。
  3. ^ a b c Vacation” (英語). Box Office Mojo. 2015年11月18日閲覧。
  4. ^ キネマ旬報」2016年3月下旬号 78頁

外部リンク編集