かみのけ座流星群

かみのけ座流星群 (かみのけざりゅうせいぐん、: Comae BerenicidsIMO 略符: COM、IAU 番号: 20) は12月12日から1月23日に見られる流星群である。時間あたりの天頂出現数は5個である。国際的な英語名は、2009年8月以前は Coma Berenicids といった。

かみのけ座流星群
Comae Berenicids (COM)
発見 1959年[1]
放射点
星座 かみのけ座
赤経  11h 40m
赤緯 +25°
特徴
期間 12月12日 - 1月23日
極大 12月22日
速度 65 km/s
天頂出現数 5
流星群の一覧も参照

かみのけ座流星群の放射点は、期間を通じてしし座からかみのけ座へと変化する。出現期間中の放射点の変化の様子は下表のようになる。

かみのけ座流星群の放射点
日付 12/12 12/22 1/1 1/11 1/21
放射点の赤経  11h 24m  11h 56m  12h 28m  13h 0m  13h 32m
放射点の赤緯 +26° +24° +21° +18° +15°

出典編集

  1. ^ Coma Berenicids”. Meteor Showers Online. 2012年7月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年11月26日閲覧。

関連項目編集