メインメニューを開く

アイム・ソー・エキサイテッド!

アイム・ソー・エキサイテッド!』(原題:Los amantes pasajeros)は、ペドロ・アルモドバル監督・脚本による2013年スペインコメディ映画である。出演はハビエル・カマラセシリア・ロスロラ・ドゥエニャスラウール・アレバロら。

アイム・ソー・エキサイテッド!
Los amantes pasajeros
監督 ペドロ・アルモドバル
脚本 ペドロ・アルモドバル
製作 アグスティン・アルモドバル英語版
エステル・ガルシア
出演者 ハビエル・カマラ
アントニオ・デ・ラ・トーレ
ラウール・アレバロ
カルロス・アレセス英語版
ウーゴ・シルバ英語版
ロラ・ドゥエニャス
セシリア・ロス
音楽 アルベルト・イグレシアス
撮影 ホセ・ルイス・アルカイネ英語版
編集 ホセ・サルセド英語版
製作会社 エル・デセオ英語版
配給 日本の旗 ショウゲート
公開 スペインの旗 2013年3月8日
日本の旗 2014年1月25日
上映時間 90分[1]
製作国 スペインの旗 スペイン
言語 スペイン語
興行収入 $11,714,361[2]
日本の旗 2,700万円[3]
テンプレートを表示

あらすじ編集

マドリードメキシコシティ行きの飛行機は、機体トラブルのため着陸できず上空にとどまっていた。ビジネスクラスフライトアテンダントであるゲイ3人組は、あの手この手で乗客たちを落ち着かせようとするもうまくいかない。そして、個性的な乗客たちの緊張も極限に達してしまい、事態は悪くなるばかりだった。

キャスト編集

カメオ出演

製作編集

本作はプリセールスまでにエル・デセオ英語版によって出資された。撮影は2012年7月9日よりマドリードで始まった[4]

公開編集

スペインでは2013年3月8日より封切られた[4]アメリカ合衆国ではソニー・ピクチャーズ・クラシックスが配給権を獲得し[5]、2013年6月28日より封切られた。

批評家の反応編集

Rotten Tomatoesでは112件の批評家レビューで支持率は47%、平均点は5.6/10となった[6]Metacriticでは36件のレビューで加重平均値は55/100となった[7]

参考文献編集

[ヘルプ]
  1. ^ LOS AMANTES PASAJEROS - I'M SO EXCITED (15)”. British Board of Film Classification (2013年3月28日). 2013年5月5日閲覧。
  2. ^ I'm So Excited”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2013年10月13日閲覧。
  3. ^ キネマ旬報』2015年3月下旬号、102ページ。
  4. ^ a b Ríos Pérez, Sergio (2012年7月10日). “Pedro Almodóvar returns to comedy with Los amantes pasajeros”. cineuropa.org. Cineuropa. 2012年7月11日閲覧。
  5. ^ I'm So Excited (Los Amantes Pasajeros)”. Screenbase. Screen International. 2012年7月11日閲覧。
  6. ^ I'm So Excited (2013)”. Rotten Tomatoes. 2013年10月13日閲覧。
  7. ^ I'm So Excited (2013)”. Metacritic. 2013年10月13日閲覧。

外部リンク編集