メインメニューを開く

アクシデンツ -事故調クジラの事件簿-

アクシデンツ -事故調クジラの事件簿-』(アクシデンツ じこちょうクジラのじけんぼ)は、山田貴敏による漫画

アクシデンツ -事故調クジラの事件簿-
ジャンル 少年漫画
漫画
作者 山田貴敏
出版社 小学館
掲載誌 週刊少年サンデー
レーベル 少年サンデーコミックス
発表号 1996年5・6合併号 - 1998年41号
巻数 全12巻
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画
ポータル 漫画

概要編集

1996年5・6合併号から1998年41号まで『週刊少年サンデー』(小学館)で連載された。単行本は全12巻(少年サンデーコミックス)。2012年には文庫版が出版された。

あらすじ編集

数々の難事件を解明してきた鯨樹 雄の活躍を描く。時には鯨樹自身も危険に直面するが持ち前の行動力と推理力で解決する。実際に起きた事件、事故を元に科学的な考証を交えている。

主な登場人物編集

鯨樹 雄(くじらぎ ゆう)
主人公。普段はおもちゃの修理屋を営むが、それは仮の姿であらゆる事故を令状なしに捜査できる内閣官房特命調査官でもある。
柊(ひいらぎ)
不思議少女
早坂(はやさか)
警視

単行本編集

小学館少年サンデーコミックス

その他編集

備考編集

  • 黒沢哲哉が構成協力の回[1]
  • 「クジラと鯨」(3回連載、単行本第3巻に収録)
  • 「危険な積み荷」(4回連載、単行本第5巻に収録)
  • 「闇のすきまから」(2回連載、単行本第7巻に収録)
  • 「台本外の事件」(3回連載、単行本第7巻に収録)
  • 「危険な人気者」(2回連載、単行本第8巻に収録)
  • 「血液を運べ」(3回連載、単行本第8巻に収録)
  • 「海の王者」(6回連載、単行本第9巻に収録)
  • 「クジラ死す!?」最終回(5回連載、単行本第11巻に収録)

注釈編集

  1. ^ アクシデンツ”. 2017年1月22日閲覧。