メインメニューを開く

アクトガイ駅ロシア語: Железнодорожный вокзал Актогай)とはカザフスタン東カザフスタン州アクトガイにある鉄道駅である。

アクトガイ駅
Станция Актогай
所在地 カザフスタンの旗東カザフスタン州
駅番号 708009[1]
所属事業者 カザフスタン鉄道
所属路線 トルキスタン・シベリア鉄道
駅構造 地上駅
開業年月日 1930年
テンプレートを表示

概要編集

1930年にトルキスタン・シベリア鉄道の駅として開業した。 1959年にはアクトガイ駅 - ドストゥク駅間の支線が完成したが、その後の中ソ対立の影響により中国側とは接続しなかった。1985年にアクトガイ - サヤク間の鉄道が、1990年には中国側で北疆線が開通し、ウルムチ - ドストゥク - アクトガイ - サヤク - バルハシ - モイントゥイ - ヌルスルタン間が1本の線路で結ばれた。 2011年にはジェティゲン - アルティンコリ - コルガス - 精河間の鉄道(精伊霍線)が開通したが、2019年現在もK9795/9796次列車は当駅経由のルートで運行されている。

脚注編集

関連項目編集