アジア競技大会ホッケー競技

アジア競技大会におけるホッケー競技は、1958年東京大会より行われている。女子は1982年ニューデリー大会から。

男子結果編集

開催地 決勝 3位決定戦
金メダル 結果 銀メダル 銅メダル 結果 4位
1958 東京   パキスタン 0–0
[1]
  インド   韓国   マラヤ連邦
1962 ジャカルタ   パキスタン 2–0   インド   マラヤ連邦   日本
1966 バンコク   インド 1–0   パキスタン   日本   マレーシア
1970 バンコク   パキスタン 1–0   インド   日本   マレーシア
1974 テヘラン   パキスタン 1–1
(2–0)
延長戦
  インド   マレーシア   日本
1978 バンコク   パキスタン 1–0   インド   マレーシア   日本
1982 ニューデリー   パキスタン 7–1   インド   マレーシア   日本
1986 ソウル   韓国   パキスタン   インド   マレーシア
1990 北京   パキスタン [2]   インド   マレーシア [2]   日本
1994 広島   韓国 3–2   インド   パキスタン 6–0   日本
1998 バンコク   インド 1–1
(4–2)
PS
  韓国   パキスタン 3–0   日本
2002 釜山   韓国 4–3   インド   マレーシア 1–1
(4–2)
PS
  パキスタン
2006 ドーハ   韓国 3–1   中国   パキスタン 4–2   日本
2010 広州   パキスタン 2–0   マレーシア   インド 1–0   韓国
2014 仁川   インド 1–1
(4–2)
PS
  パキスタン   韓国 3–2   マレーシア

女子結果編集

開催地 決勝 3位決定戦
金メダル 結果 銀メダル 銅メダル 結果 4位
1982 ニューデリー   インド   韓国   マレーシア
1986 ソウル   韓国   日本   インド
1990 北京   韓国   中国   日本
1994 広島   韓国   日本   中国
1998 バンコク   韓国 2–1   インド   中国 2–0   日本
2002 釜山   中国 2–1   韓国   日本 2–0   インド
2006 ドーハ   中国 1–0   日本   インド 1–0   韓国
2010 広州   中国 0–0
(5–4)
PS
  韓国   日本 1–0
延長戦
  インド
2014 仁川   韓国 1–0   中国   インド 2–1   日本

獲得メダル総数編集

国・地域
1   韓国 9 4 2 15
2   パキスタン 8 3 3 14
3   インド 4 10 5 19
4   中国 3 3 2 8
5   日本 0 3 5 8
6   マレーシア 0 1 7 8
Total 24 24 24 72

脚注編集

  1. ^ In 1958, Pakistan won by virtue of better goal average
  2. ^ a b ラウンドロビン

外部リンク編集